これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職を決める精神的な決断はどうすればできる?

転職したいと思っても、
なかなか動きだせない人はいませんか?

 

それって、
「辞める決心がつかない・・・」

 

と自分で思っているかもしれませんが、
実は「転職活動をどう始めればいいか分からないから」

 

という人の方が、
実際は多くいると思います。

 

転職活動の方法や
準備〜実際に辞めるまでの流れが分かっていれば、

 

すぐにでも会社を辞めて
転職しよう!決心がつくかもしれませんよ。

 

そこで転職活動の
全体の流れをまとめてみました。

 

1、転職するべきか考える

 

当たり前ですが、
一時的な感情に流されているだけではないか?

 

それとも本当に自分は
転職をしたいと思っているのか?

 

明確な答えを自分の中で、
はっきりとさせることが必要です。

 

ここでつまずいてしまう人は、
まず「シゴト満足度診断」で現在の仕事に

 

どのくらいの満足度や不満があるのかを
先にチェックしておくと答えが見つかるかもしれません。

 

2、転職する目的は何?

 

遊びながら暮らしたい!
と思ってもそうは簡単にいきません。

 

転職をするなら、
なぜ違う会社に変えたいのか?も明確にしておきましょう。

 

人間関係をリセットしたいから。
新しい分野の仕事に興味がわいたから。

 

今の給料に不満があるから。
今の労働環境に不満があるから。

 

理由はたくさんあると思いますが、
絶対に譲れないということをはっきりさせておきましょう。

 

転職に失敗したくないのであれば、
ここが最も重要といっても過言ではありません。

 

3、自己分析をしてみる

 

転職をするにあたって、
今の自分は何ができるのか?

 

何を経験してきたのか?
どんなスキルを身に着けているのか?

 

上手に転職をしたいのであれば、
自分の得意分野や好きな分野の会社に就職するのが一番です。

 

そのためには、
自己分析が必要となります。

 

もちろん転職の際の
志望動機や自己PRでも必須です。

 

4、転職の先輩の声に耳を傾ける

 

転職をして成功する人もいれば、
失敗して「昔の方がよかった・・・」と嘆く人もいます。

 

転職をするのであれば、
成功者になりたいのは当然ですよね。

 

一番いいのは身近にいる
転職成功者に聞くのが一番ですが、

 

このサイトもそうですが、
転職に成功した人がどんなことをしていたのか?

 

ということを
勉強しておくことも重要です。

 

5、辞めた際の資金計画をたてる

 

転職後に給料があがるのであれば
問題はありませんが、給料が下がることもあります。

 

中には転職する前に、
会社を辞めてしまう人もいるでしょう。

 

そこで、
現在の会社を辞めた後の

 

生活資金計画を
ある程度立てておくことが大切です。

 

結局のところ、お金の面が不安になって
辞めたくてもいつまでも会社を辞められないという人は多くいます。

 

ここまでしっかりと
計画を立てていれば、

 

転職をしよう!
という決断がつけられるはずですよ。