これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職したいと思ったらいつから始めるべき?

会社を辞めたい…
いずれは転職したい…

 

こう思ってから、
もう3年も5年も経ってしまっている人は多いと思います。

 

転職をしたいと思っていても、
いざ本当に動けるか?というとそうではないんですよね。

 

その理由として、

 

・本当に転職が上手くいくのか?
・今の会社の状況から転職できる状況ではない
・家族を養っていくために嫌だけど続けるしかない

 

こんな風に、
何かしらの言いわけを自分で作っているはずです。

 

最近では、
40代、50代の転職も増えてきました。

 

30代で転職する人なんかは、
かなり多くいると思います。

 

ですが、やはり転職をするには、
早くした方がいいというのは分かっていますよね?

 

若い人の方が柔軟性もありますし、
若い時の方が仕事の吸収率も早いはずです。

 

つまり求人側にとっても、
自分自身にとってもできるだけ若いうちがいいのです。

 

仕事を辞めたいと悩んでいる3年間と、
3年前に転職をしていた自分を考えてみて下さい。

 

3年というと、
結構な期間ですよね。

 

転職をしても、
3年もたてばある程度の仕事はこなしているはずです。

 

5年ともなれば、
転職しておけばもう中堅レベル程度になっていたかもしれません。

 

ですから、転職したいと思ったら、
できるだけ早くに行動を起こした方が得なのです。

 

転職をしたいと思ったら、
半年以内に転職活動をするのがベストです。

 

今の仕事が忙しいという人でも、
半年もたてば落ち着く目安が分かるのではないでしょうか?

 

それでも、
なかなか転職活動に本腰を入れられないという人は、

 

ぜひ転職エージェントを活用しましょう。
忙しいあなたの代わりに仕事を探してくれます。

 

転職エージェントとは、
ネット上のやりとりだけではなく、

 

直接あって面接を
することも可能です。

 

転職したいと思っているのに、
何かと言い訳をつくって転職しないでいる人は、

 

ぜひ転職アドバイザーに
相談してみることをおススメします。

 

もちろん今の会社に在職中でも大丈夫です。
「いつ辞めるのがベストなタイミングなのか?」

 

ということを
直接相談してみるのもいいかもしれませんね。