これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職サイトのオファーメールはどうやって断るの?

転職活動は、
できれば在職中に行うことをおススメしています。

 

その時に活用できるのが、
転職サイトから送られてくるスカウトメールです。

 

リクナビネクストなどの
転職サイトに登録をして、

 

自分の職務経歴書(レジュメ)を
登録しておけば何もしなくても求人情報がメールで届きます。

 

これをスカウトメールと言うのですが、
実はスカウトメールには2種類あるのです。

 

1つがオープンオファーと呼ばれる類の
スカウトメールでいわゆるDMと同じようなものです。

 

ですから条件を満たしている人
全てに送られている案内であり、

 

あなたの転職希望条件として、
当てはまらない求人情報もあるはずです。

 

もし希望の求人ではなかったら、
無理してエントリーする必要はありません。

 

断りのメールなども必要なく、
そのままスルーしていればOKです。

 

ではもう一つのスカウトメールはというと、
こちらは「プライベートオファー」と呼ばれています。

 

プライベートとつくように、
誰でもではなく「あなた宛て」に送られてくるものです。

 

実際はオープンオファーの方が多く、
プライベートオファーの方が少ないのが特徴です。

 

とはいってもオープンオファーとは違い、
プライベートオファーの場合は企業側が、

 

あなたに直接コンタクトしてきていると
考えてもらって大丈夫ですので内定率は高くなります。

 

それでももし、
その企業に興味がない・・・

 

希望している職種ではなかった・・・
という場合はしっかりと検討した上で受けるか受けないかを決めて下さい。

 

オープンオファーであれば、
スルーしていてもいいのですが、

 

プライベートオファーであるのならば、
ここはメールでしっかりと断りのメールを入れるのがマナーです。

 

どうやって断るのか分からない人のために、
断りのメールの例をのせておきますので参考にして下さい。

 

一部の例として
以下のようなものがあります。

 

=======

 

○○会社 ○○様

 

このたびはオファーメールを誠にありがとうございました。
せっかくのオファーですが、貴社の募集している職種とは別のものを希望しております。
そのため今回のオファーは辞退させて頂きます。

 

あなたの名前

 

=======

 

このような具合に、
メールの返信をしておけば問題ないはずです。

 

プライベートオファーであれば、
内定がもらえる確率も上がりますので、

 

断るべきか受けるべきか非常に悩みますが、
その時は転職エージェントに相談したり、

 

実際にあなたが希望している条件を
その会社が満たしているのか?ということを

 

しっかりと検討した上で、
自分の答えを出すようにして下さいね!