これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

面接の練習に「転職ノウハウ本」を使った方がいい?

会社を辞めて転職する人が多いためか、
最近では「転職ノウハウ」のような本も多くあります。

 

まず結論から言いますが、
転職ノウハウ本を買うのは危険です。

 

誤解があるといけませんので言っておきますが、
本を購入して転職活動の参考にするのは全然いいのです。

 

危険というのは、
そのノウハウを丸暗記してしまったり、

 

ノウハウ通りに行動しよう!
としてしまうことが危険ということです。

 

なぜならそのようなノウハウ通りの回答をしたところで、
あなたの「その会社に入りたい!」という熱意を伝えることはできないからです。

 

それに人事担当の人はこれまで何百人、何千人と
面接を行い転職希望者を見てきているのでノウハウ通りにしているな…

 

と気がつかれて、
逆にマイナスイメージになってしまうことも多くあります。

 

それに意外なことに人事担当の人も、
転職ノウハウの本を読んでいる人もいるのです。

 

本ばかりに頼ってしまうと、
他の人と似たような意見になってしまいますし、

 

「あれ?どこかで聞いたセリフだな」
というようなことにもなりかねません。

 

さらにノウハウに頼ってしまうと、
臨機応変に対応ができなくなってしまいます。

 

こんなことは本に書いていなかった!
ということを質問されたり起こったとしたらどうしますか?

 

初めから自分の意見を持ち、
その場でしっかりと受け答えをしていれば、

 

自分なりの意見で
臨機応変に対応することも可能です。

 

つまり、面接で大切なのは、
「自分の言葉にして伝える」ということが重要です。

 

面接の流れによっては、
どんどん話が展開していくケースもあります。

 

それに自分がついていけるように、
ノウハウ本で勉強するのはいいですが、

 

事前に想定外の質問がきた場合に、
自分は答えることができるか?も考えてみて下さい。

 

もし、練習以外のことを質問された場合、
自分は答えることができるか不安だ・・・

 

という人は、
是非転職エージェントに相談してみて下さい。

 

転職エージェントは転職のプロですから、
その企業がどのような質問をしてきそうかも把握しているかもしれません。

 

そうすれば、想定外の質問も、
少しは想定内の質問に変えることができるはずです。

 

これなら臨機応変な対応が苦手な人でも、
少しは安心して面接に臨むことができますよね。

 

転職エージェントはこのように、
面接の練習だけではなく一緒に回答も考えてくれますので、

 

利用している人と利用していない人
とでは、大きく差がついてしまいます。

 

まだ転職エージェントに相談したことがない
という人は不安なことや分からないことなど質問してみるといいですよ。