これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

不採用通知のメールには返信した方がいいの?

転職活動を始めても、
いきなり採用されるとは限りません。

 

それは仕方のないことであり、
自分を責める必要は全くないです。

 

ところで最近は不採用の通知を
メールで送ってくる企業も多くなってきました。

 

そこで疑問になるのが、
不採用通知のメールには返信するべきなの?という疑問ですよね。

 

基本的には、
不採用通知のメールに返信は必要ありません。

 

どの人も不採用通知のメールには、
何もアクションを起こさないという人がほとんどではないでしょうか。

 

しかし、不採用通知のメールに
丁寧に返信をしたところ採用判断が変わることも稀にあります。

 

それは丁寧な返信に企業側が
感心して「よし!採用しよう」ということではありません。

 

例えば面接の段階で、
自分なりに手ごたえもなかった場合はメールの返信は必要ないでしょう。

 

逆に面接で手ごたえを感じておりもしかしたら採用されるかも、
と淡い期待を抱いていた場合、企業側もあなたに好印象だった可能性は高いです。

 

しかし、採用するかどうか迷ったあげくに、
他の人を採用しあなたが残念ながら落ちてしまったということです。

 

この場合は企業側は
採用を迷った相手ということになります。

 

もし、採用した人から辞退を受けた場合には
あなたが次点で繰り上がり採用ということもあり得ます。

 

こういう場合は、
丁寧に返信をしておくと印象が残りやすいので返信するメリットはあるでしょう。

 

また企業側から新たに人員募集がかかった時に、
声がかかる可能性もなきにしもあらずなのです。

 

とはいっても、
あくまでもあなたが面接で手ごたえを感じた場合ですよ。

 

面接も上手くいった気がしない・・・
というのであればいくらあなたが丁寧な返信をしたところで、

 

企業側とあなたの接点が
上手く結びつくことはないでしょう。

 

ですから不採用の場合も繰り上げ採用が
決まるとするのであればやはり面接が重要となるのです。

 

転職サイト「リクナビネクスト」などでは、
転職エージェントと直接面談をして面接対策などが行えます。

 

面接を甘くみていると、
いつまでも採用が決まらないということもあるので、

 

このような転職エージェントなどによる、
面接対策を事前にしっかり受けているといいでしょう。