これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

同じ業界でも履歴書の使い回しはやっぱりダメ?

社会人になってから
初めて転職する時は色々な職種を受けたかもしれません。

 

しかし、転職活動においては、
ある程度の業種や職種は決まっているのではないでしょうか?

 

そこで多くの人が
壁にぶつかるのが「履歴書」です。

 

自分の経歴やスキルというのは
ほとんど同じなので全部の履歴書に同じことを書いている!

 

という人はいませんか?
そんなことは次から辞めるようにしましょう。

 

自分をアピールする部分でも、
企業によって変えることが大切です。

 

そのためにはその企業が
どんな人材を求めているのか?

 

ということを
しっかりと把握しておかなけばいけませんよね。

 

同じ業界でも「目標」や「理念」
それに社風も違えばビジネスモデルも事なります。

 

この企業にアピールするには、
自分のどんなところが一番いいのか?ということを考えることが大切です。

 

ただ、自分のアピールするところなんてない…
と思っている人も実際多いのではないでしょうか?

 

そのような人は一人で考えていても、
やっぱりなかなか思いつかないかもしれません。

 

そこでおススメなのが
転職エージェントに相談することです。

 

自分が今までやってきた仕事、
上手くいった時の環境や状況、

 

培ってきたスキル
周囲によく抱かれる自分の性格などを伝えて、

 

客観的に見てもらうことで
自分の強みが見つかる可能性は非常に高くなります。

 

それだけではなく、
履歴書の添削もおこなってくれるので、

 

転職エージェントを利用しない手はありませんよね。
それでも転職エージェントの存在を知らない人は多くいるのです。

 

転職活動で成功している人の多くは、
転職エージェントを活用している人達です。

 

リクナビネクストや@typeなどの
転職サイトに無料登録すれば転職エージェントにも無料で相談できます。

 

実際にあって面接することも可能です。
同じ業界の面接を受ける時に「どんな風に」「どこを」変更すればいいのか?

 

アドバイスをもらえるのも、
転職エージェントに相談するメリットです。

 

いつでも相談できるので、
すでに履歴書を書く時に息詰まった…

 

ということがあれば、
ぜひ相談してみるといいですよ!