これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職活動ではどんなことをアピールすればいい?

今すぐ会社を辞めてしまいたい・・・
いちはやく次の転職先の内定が欲しい・・・

 

会社を辞めて転職活動を
始める人のほとんどの人はこう思いますよね。

 

しかし転職活動において、
多くの人が誤解している部分があります。

 

それは転職活動をする上で、
アピールできる「スキル」や「資格」がないと不利。

 

という風に、
思い込んでいる人が非常に多いのです。

 

専門職であれば、
「○○資格を有しているもの」ということもあります。

 

看護師さんや医師など、
国家資格を有するものは資格がないと働けません。

 

しかし多くの場合、
資格を持っていないと不利になるということはないのです。

 

むしろ資格を持っていれば、
転職に有利になるはず!と思っている人は危険です。

 

なぜなら職務経歴書や応募書類に、
自分の持っている資格やスキルばかりを書き並べてしまうからです。

 

採用する側からすれば、
そんな資格があるとかはどうでもいいことです。

 

聞きたいのはその資格を持っていることで、
どういう風に応募先の企業で活用することができるのか?

 

その資格を使ってこれまでの会社で
どのような業績をあげてきたか?ということかなんです。

 

どうしても自分の持っている資格をアピールしたい!
というのであれば上記のようにしてアピールするようにしましょう。

 

では、資格を持っていない人は
何もアピールすることがない?というのも違います。

 

仕事上で何が大切なのかをよく思い出して下さい。
資格といってもあくまでも肩書きであって仕事には影響しません。

 

現場の仕事で何が必要か?
ということを考えた時に次のようなものが思い浮かびます。

 

・問題解決能力
・真面目に仕事に取り組む姿勢
・人とのコミュニケーション力

 

本当に重要なのは、
このような現場で活用できる能力です。

 

アピールするものが何もない人はいません。
すでに会社で勤務経験があれば何かしらアピールポイントがあるはずです。

 

しかし、それに気がつかずに、
「自分にはアピールすることがない」と悩む人も多いですよね。

 

もしあなたが転職サイトに登録しているのであれば、
転職エージェントに相談してみるのはいかがでしょうか?

 

まだ転職サイトに登録していないという人は、
リクナビネクストや@typeのような転職エージェントがいるところに登録してください。

 

転職エージェントは個人面談も行ってくれますし、
自分のこれまでの仕事内容やスキルからあなたのアピールポイントを見つけてくれます。

 

「灯台もとくらし」ということわざがありますが、
自分のことって自分で考えても意外と分からないんですよね。

 

しかし、人から見れば、
「アピールできるポイントたくさんあるじゃない!!」

 

という人が
ほとんどなのです。

 

自分にはアピールポイントがないと
悩んでいるならぜひ転職エージェントに相談してみて下さいね。