これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

会社が倒産して転職をせざる得ない場合の失業手当は?

転職活動をする人には、
今の会社を辞めて別の環境で働きたい!という人と、

 

会社が倒産して
転職をせざるを得ない状況の2つのパターンがあります。

 

簡単に言えば前者は「自己都合退社」
後者は「会社都合退職」という風に言われています。

 

このどちらのケースで
退職をしたかで失業手当の出る期間や日数が大きくかわるのです。

 

会社が倒産した場合は、
当然自分の都合ではなく会社の都合ですよね。

 

仕事をする環境や場所が
突然なくなってしまうので大変です。

 

つまり晴天の霹靂みたいな状況ですから、
転職活動をする暇もなく仕事がなくなってしまうのです。

 

ですからこのようなケースでは、
自己都合退社に比べても失業手当の待遇はよくなっています。

 

もちろん失業保険に
加入していることが条件になっています。

 

いくら会社が倒産しても、
失業保険に入っていなかったら失業手当も出ないので、

 

気になる方は、
今のうちに雇用保険に加入しているか調べておいた方がいいですよ!

 

転職を考えている人の多くは、
自己都合での退職だと思いますが、

 

このように会社都合で退職をした場合は、
失業手当を貰うまでの待期期間も短くさらには、

 

失業手当を貰える期間も
長く設定されています。

 

そうはいっても、
失業手当だけで生活していくことはできません。

 

いつか給付は終わってしまうので、
会社が倒産してしまったら転職活動を始めましょう。

 

ハローワークで仕事を探すのもいいですが、
おススメは大手転職サイトの「リクナビネクスト」がおススメです。

 

転職エージェントが存在するので、
面接の練習や履歴書の添削なども行ってくれます。

 

新しい職場に転職するのであれば、
今までの会社よりもいい環境に入った方が得ですよね。

 

そのような求人を自分で見つけるのは
難しいかもしれませんが転職エージェントなら可能です。

 

今まで培ってきたスキルなどをレジュメに書いておけば、
オファーメールといって企業側から案内が届くこともあります。

 

転職サイトを上手に活用すれば、
すぐに次の転職先を探すことも可能です。

 

登録は無料でできるので、
とりあえずリクナビネクストには登録しておくことをおススメします。