これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職活動をしていることを会社に黙っていてもいいの?

転職を考えている人は、
今の仕事をしている間に転職活動することになります。

 

そうすると不安になってくるのが、

 

転職活動していることが会社にバレるのではないか・・・
転職活動をしていることが知られたら解雇されるのではないか・・・
転職活動をしているのとがバレで会社に居づらくなるのではいか・・・

 

ということだと思います。
それは会社によって違うでしょうが、

 

できれば転職活動をしている
ことを他言しない方がいいでしょう。

 

やはり、心配しているような状況に
絶対に陥らないとは言えないからです。

 

信頼している同僚や上司であれば・・・
と考えるかもしれませんが、障子に目あり耳ありで、

 

どこから情報が漏れるとも知れません。
そうすれば会社から説明を求められることもあるでしょう。

 

それに、転職活動をしているからといって、
全てがうまくいき内定をもらえるとも限りません。

 

中には、転職活動が長引いて、
不本意ではあるものの今の会社に在籍せざるを得ないこともあります。

 

最悪の場合、転職自体を諦めて、
その会社でずっと働き続けるという可能性もなきにしもあらずです。

 

そのことを考えても、
転職先から内定をもらってから伝えるのがベストです。

 

中には、応募先の企業側から、
内情チェックということで転職活動がバレるのでは?

 

という心配もあるかと思いますが、
それはないと安心して大丈夫です。

 

応募先の企業にも守秘義務があるので、
他の会社などに情報を漏らしたり公表することはありません。

 

転職活動を人に話すのは、
他にもいくつかデメリットがあります。

 

転職活動をしているということで、
今の仕事をおろそかにしていると思われたり、

 

重要なポストから担当を外された、
上司からキツくあたられるようになった…

 

なんていうこともあります。
それに転職活動をしていると企業の面接を受けに行く日もあるはずです。

 

そういう時に、
有給を取らせてもらえないなど、

 

露骨に転職活動の邪魔をされ、
今の会社に引き留められたというケースもあります。

 

そういう状況に陥らないためにも、
転職活動は今の会社や同僚たちには内密に進めていきましょう。