これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

内定を効率的にもらえる方法ってあるの?

会社を辞めるか辞めないかで迷っている人の
一番の足かせとなっているのが転職が上手くいくか?ですよね。

 

できれば、
一番効率的に転職活動をして内定をもらいたいものです。

 

それは当たり前の考えであって、
できるならそれを実践することがおススメです。

 

転職に失敗している人の特徴としては、
会社を辞めた後のことを真剣に考えていない、

 

とりあえず辞めたい気持ちが先走って、
内定が決まる前に会社を辞めてしまう・・・

 

という傾向があります。
先に仕事を辞めてしまうと、

 

気持ち的にも金銭的にも余裕がなくなってしまいますので、
なんでもかんでも面接を受けてしまい結局転職に失敗したということになります。

 

そうならないためにも、
在職中に転職活動をするのが一番です。

 

仕事をしながら転職活動をする訳ですから、
転職活動も仕事と同じように効率的に行っていきましょう。

 

まずは求人情報を集める
転職サイトに登録するのが一番最初にすべきことです。

 

一番のおススメは
転職業界大手の「リクナビネクスト」です。

 

リクナビネクストは求人案件も多いですが、
登録している人も多く業種によってはライバルが多くなることもあります。

 

そこでもう一つ登録しておいてほしいのが、
@typeという転職サイトになります。

 

こちらも求人案件はのっていますが、
そこまで大手ではないのでライバル数は減るはずです。

 

さらになぜ他のサイトではなく@typeをおススメするのかというと、
このサイトでは無料登録さえすれば無料で診断できるツールがかなり充実しているのです。

 

面白いところで言えば、

 

・転職力診断テスト
・市場価値診断テスト
・転職者向け適正検査テスト
・年齢別年収診断チェック

 

というものがあります。
どれも転職活動を行う上でぜひ診断やチェックを受けていた方がいいものばかりです。

 

転職活動をする際は、
志望動機や自己PRが必須になってきますが、

 

このような診断ツールを上手く使うことができれば、
自分で気が付いていなかった強みを見つけることができます。

 

それを志望動機や自己PRに
組み込むことができれば効率が上がりますよね。

 

さらにこの2つの転職サイトにはそれぞれ、
転職エージェント、キャリアコンサルタントと呼ばれる

 

転職のプロが在籍しており、
無料で活用することができます。

 

このように転職サイトを上手に使うことができれば、
在職中であっても効率的に内定をもらうことが可能になるのです。

 

まだ登録していないという人は、
どちらも無料ですのでぜひ登録しておきましょう。