これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

自分の適性年収を把握していますか?

サービス残業が多すぎて仕事を辞めたい・・・
休日を返上してまで働くことが多すぎる・・・
仕事内容に比べて貰える給与が少なすぎる・・・

 

こんな風な
悩みを持っている方はいますよね。

 

一生懸命に働いているのに、
それに見合った給与が貰えなければ、

 

会社を辞めて、
転職したくなるのも当然です。

 

私も経験があるのですが、
役職が上がるにつれて残業代が給与に含まれてしまい、

 

働いても働いても給与が上がらない、
むしろアルバイトの人の方が多く給与を貰っている。

 

というような矛盾を
感じ会社を辞めたくて仕方なかった時期があります。

 

もちろん平日返上
3か月のうち休日は2日程度という状態でした。

 

そこで一度思い切って、
弁護士に相談したことがあるのですが、

 

今の状態でしかも役職がついているのであれば、
給料として60万円は貰っているのが当然の状態だと言われたのです。

 

当時の平均月収は20数万程度。
役職がついて3か月ほぼ休みなしで働いてこれです。

 

実は自分の価値は
約3倍も高かった訳ですよ。

 

でも、みなさんはこんな風に、
弁護士に相談して解決できるならしていますし、

 

なかなか相談できる相手も、
本当の自分の価値を把握する術もなくて困っていませんか?

 

そんな人におススメの
無料ツールがあるのでご紹介します。

 

それは、あなたの市場価値がその場で分かる
「市場価値診断テスト」という無料で使えるツールです。

 

これの診断テストを受ければ、
あなたの「適正年収」を正確に把握できます。

 

 

これは@typeとう人材派遣会社が
提供しているものなのですがその特徴が、

 

人材評価事業として定評のある
「市場価値測定研究所」と@typeが共同で開発したというところです。

 

市場価値測定研究所によって大手企業の評価や
ノウハウをベースにして作成された診断テスト問題と、

 

@typeの会員約40万人分の
職種や年齢別平均給与データを加えて、

 

あなたの、

 

・これまでの経験
・スキル
・診断質問55問

 

に回答するだけで、
簡単にあなたの市場価値が分かるのです。

 

しかも選択回答式になっているので、
テスト診断時間はたったの5分でできます。

 

自分の価値つまり、適正年収だけではなく、
同時に自分のビジネスにおける「弱みや強み」、

 

その他「性格的な傾向」や
「転職市場における評価」まで診断できます。

 

ですから労働環境や
給与に不満がある方はぜひ一度受けてみることをおススメします。

 

今よりも本当はもっと自分には、
給与をもらえる価値があると分かれば、

 

思い切って会社を辞めて
転職活動を始めるキッカケになるかもしれません。

 

自分の適性年収を知ることで、
今後の転職活動にも有利に動けるようになるはずです。

 

自分の給与に不満がある・・・
会社の労働環境状態に不満がある・・・

 

という人はぜひ無料ですから、
「市場価値診断テスト」を受けてみるといいですよ。

 

 

 

自分の適性年収を把握していますか?関連ページ

給料が安すぎて会社を辞めたい人は?