これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

子育て中の転職活動はどうやるべき?

会社を辞めざるを得ない状況で、
すでに退職をしてしまってからの転職活動を始める人もいます。

 

その代表的な例が、
出産育児にともなって退社するという例ですよね。

 

今では産休・育休をとっている会社も多いですが、
そのまま退社を迫られてしまうこともまだ多いと聞きます。

 

それにやはり自分の子は、
ある程度の年齢になるまで、

 

自分で育てたいということで、
自分で退職を願いでることも多いはずです。

 

しかしそれでも
家庭の事情によっては

 

働きに出ないといけない、
ということになるケースもありますよね。

 

そんな時に悩むのが、
正社員にするべきか?パートにするべきか?

 

という2つの選択肢で
かなり悩んでしまうはずです。

 

子供がいる場合、
保育園の送り迎えや家事などに追われて、

 

働く時間だけを
優先するということはできなくなります。

 

つまり、
労働時間に制約がかかってしまう訳ですよね。

 

この状況で正社員かパート、
はたまた派遣で働くか?悩んでしまうのは当然です。

 

共働きの場合は、
できればパートや派遣といった、

 

残業が少なく定時に、
帰ることのできる仕事についた方が、

 

仕事のストレスも
育児や家事にかかるストレスも減るはずです。

 

しかし何らかの事情で、
自分が家計を支えないといけないとなると、

 

正社員で働かないと
生活できない・・・という人もいると思います。

 

その場合は転職活動をする前に、
子育てのサポートをお願いできる相手を探しましょう。

 

近くに同居できる相手や、
親族がいれば送り迎えのどちらかをお願いできないか?

 

もしくは働いている間だけでも、
子供の面倒を見てくれる人はいないか?

 

などを先に見つけておくと、
安心して転職活動できるはずです。

 

さらに、母子家庭の場合は、
国や自治体からもらえる手当などを入れて、

 

生活費を計算しなおしてみると、
パートや派遣といったタイプでも生活が可能かもしれません。

 

さらに求人の中には、
子育て中のママを応援している会社もあります。

 

自分で見つけるのはなかなか難しいですが、
転職エージェントに相談することであなたのような

 

子育て中のママでも、
働きやすい環境の求人を見つけてくれるはずです。

 

すでに退職しているから時間があると思われがちですが、
育児中というのは本当に時間に追われて自分のことは後回しになりがちです。

 

そういう方こそ、
転職のプロである転職エージェントに相談して、

 

自分でも働けそうで、
育児中のママにも優しい環境の職場を紹介してもらいましょう。