これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

やりたい仕事がない「キャリアノイローゼ」とは?

今の仕事は本当にやりたい事じゃない…
もっと自分に合った仕事があるはずだ…

 

そう思って今の会社を辞めて、
転職したいと思っている人は多いと思います。

 

でも転職したいけど
「自分のやりたい事が分からない」

 

こんな風に
悩んでいる人はかなり多いと思います。

 

近年は仕事も多様化して、
様々な職種がありますよね。

 

その中で本当に自分に合っている仕事
「天職」に出会える人は本当に少ないのではないでしょうか?

 

今の仕事にやりがいを感じずに、
すぐに転職したくなってしまう人も多くいます。

 

このような状態の人を
「キャリアノイローゼ」と呼んでいることを知っていましたか?

 

まずは、あなたがキャリアノイローゼ
になっていないかをチェックしてみましょう。

 

□同期に同世代の人がいない
□キャリアはあった方がいいと思う
□人に悩みを打ち明けるのが苦手
□どんな仕事でも完璧にしないと気が済まない
□自分の意見に自信がある(主張は正しいと思う)
□失敗をつい人のせいにしてしまいがち
□筋が通っていないことは嫌い
□頑固(自分の意見をつき通す)
□上司の意見に反発したくなる(納得がいかない)
□考えるのは好きだけど行動に移せない

 

この項目のうち、
8つ以上当てはまるのであれば、

 

会社を辞めたいけれど、
自分で行動に移すのが苦手なタイプかもしれません。

 

4〜7つの人であれば、
今の仕事でも上手くいく可能性があります。

 

3つ以下の人は、
今のところ何も問題がないようです。

 

このチェックはキャリアノイローゼの診断だけではなく、
あなたがどのくらい将来に不安を持っているのか?という診断でもあります。

 

当てはまる項目が多ければ多いほど、
今の仕事を続けていて本当にいいのだろうか…?

 

と思っている人が多いはずです。
だけどなかなか行動に移せないんですよね。

 

そんな人は、
一度転職アドバイザーに相談することをおススメします。

 

本当に転職するかしないかは別として、
転職のプロに今の仕事を辞めて他のことがしたい…

 

ということを相談するだけで、
何かいい解決策が見つかるかもしれません。

 

おススメなのは、
リクナビネクストの「転職エージェント」

 

または@typeの
「キャリアコンサルタント」です。

 

いずれも転職サイトに無料登録さえすれば、
いつでも無料で転職アドバイザーに相談できます。

 

なかなかやりたいことが見つからないけど、
転職したいと思っているキャリアノイローゼ状態の人は、

 

一度プロに
相談してみるといいですよ。