これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

転職エージェントからのスカウトメールは断ってもいいの?

会社をやめたい・・・
転職して他のことをしたい・・・

 

こう考えている人は、
ぜひ在職中に転職活動をすることをおススメします。

 

転職をする場合、
大きな不安として収入源がなくなるというのがあります。

 

もし退職してから転職先を見つけるとなると、
その期間は給与が入らないので生活の心配がありますよね。

 

退職金や失業保険を頼りにしていても、
貰える額は決まっており内定がなかなか決まらなければ、

 

それだけ、
不安も強くなってしまいます。

 

その不安は生活だけではなく、
面接時の態度なのにも出てしまうので、

 

在職中に転職活動を
した方が成功する確率も上がるのです。

 

在職中転職活動をする際に、
有効に使えるものが転職サイトです。

 

リクナビネクストなどの
転職サイトにはあなたの職務経歴書を登録しておくと、

 

スカウトメールといって、
企業側からあなたに求人情報が送られてきます。

 

スカウトメールと聞くと、
企業からスカウトされて引き抜かれる=内定、

 

という意味に聞こえますが、
実際はそういう意味ではありません。

 

いくらスカウトメールの案件だからといっても、
実際に面接を受けた時にしっかりと受け答えができていなければ、

 

内定を決めることはできません。
それは当然のことですよね。

 

スカウトメールとは相手の企業側が送ってくるものであって、
自分で選んだ求人ではないので志望動機がなくても内定がもらえそう・・・

 

というだけで面接に行けば、
やはりそれは落とされてしまうのです。

 

スカウトメールがきても、
自分の希望条件ではなかったり、

 

転職先として希望している
職種でなければ断っても問題ありません。

 

スカウトメールといっても、
あなた宛てに送ったものではなく、

 

中には条件を満たしている全ての人に
送られているスカウトメールというものがあります。

 

この場合のスカウトメールは、
オープンオファーと呼ばれるものです。

 

いわゆるメルマガに登録したら、
自然に送られてくるメールのようなものです。

 

ですから希望している職種の案件だけが、
スカウトメールとして送られてくるとは限りません。

 

ではスカウトメールを断る時はどうすればいいの?
と思いがちですが特に何もする必要はなくスルーでOKです。

 

スカウトメールの中から、
本当に希望の条件に合っているものを選んで、

 

面接やエントリーシートを
送るようにして下さいね。

 

内定をもらえそうだからという理由で、
どんなスカウトメールにも応えていると、

 

どんな理由で転職を
考えているのか分からなくなってしまいます。

 

転職を希望する場合は、
今の会社に何らかの不満を持っているからですよね。

 

ですからその悩みを解決できるような
会社や企業に転職しないと意味がありません。

 

適当にスカウトメールの中から
選んでいてはまた不満を抱えることになってしまいかねません。

 

スカウトメールがきたから受けるという姿勢ではなく、
自分でしっかりとその会社の情報を集めて吟味してから、

 

その企業の面接を
受けるかどうかを考えましょう。