これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

ズバリ!転職に有利な資格は?

転職をしようと考え始めると、
いろんなやるべきこと、というのが出てきます。

 

 

当然のことながら、次の会社はどこにしようか、
というのは考えるはずですよね。

 

 

具体的な会社までは決まっていなかったとしても、
希望する職種や業種の候補をいくつか出すと思います。

 

 

また、転職を有利に進めるために、
面接の方法や履歴書の書き方なども調べるはずです。

 

 

そして他には、「在職中にやろう、やろう」
と思っていても先延ばしにしていたことはきっとあるはずです。

 

 

それは何かといったら、
自分のスキルアップや資格取得ですね。

 

 

お正月の目標に今年こそは、と計画を立てたものの・・・
いつの間にか計画立てたこと忘れた経験、何度もないですか?

 

 

そして、転職のことを考えるようになって、
「あのときに資格取っておけばよかったな」
と後悔しているかもしれませんね。

 

 

だからといって転職に後悔や後ろ向きの考えは厳禁、
この先どうするか、という前向きに考えることが大切です。

 

 

では、ズバリ転職に有利な資格といったら、
それは何になるのでしょうか?

 

 

これは、あなたが転職したい職種や業種によって、
必要としている資格が変わるため、
これがいいと具体的に書くことはできません。

 

 

また、いくらたくさんの資格を持っていたとしても、
転職先の仕事に役立てるものでなければ意味はありません。

 

 

他にも資格を持っていたからといって、
それが確実に転職の成功に繋がるかどうかは、
何とも言えないのが実情です。

 

 

例えば仕事に役に立つ資格を持っていたからといって、
誰もが持っている、誰でも取りやすい資格の場合には、
参考程度にしか見られないこともあるからです。

 

 

また、資格を取らないとできないような仕事の場合にも、
場合によって差別化できないことも考えられます。

 

 

もちろん、ないよりはあったほうが
イメージアップに繋がるかもしれません。

 

 

しかし、転職は時間との勝負でもあるため、
資格を先に取ってから転職するかは、
あなたの置かれている状況や立場で考えることが大切です。