これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

社内恋愛が会社にバレて転職せざるを得ない場合は?

社内恋愛をして
結婚するというパターンはよくあります。

 

しかし、
この場合社内恋愛を認めている会社もあれば、

 

恋愛が発覚したり結婚が決まった場合、
どちらかが辞めなければいけないこともあります。

 

社内恋愛を禁止している会社では、
万が一そのことがばれた時の対処法として、

 

結婚退職(寿退職)を選ぶのか?
会社を辞めて新しい転職先にいくのか?

 

ということを、
頭に入れておくといいですね。

 

会社にバレて気まずい空気の中で
仕事をするよりは自分から告白して、

 

円満退社をするという
方法もいいと思っています。

 

こんな風にある程度
想定しておくとタイミングを見計らって

 

上司や会社に報告するということもできます。
今では出会いの場も少なくなり社内恋愛は増えている傾向にあるので、

 

タイミングさえ間違えなければ、
円満に退職して転職も上手くいくはずです。

 

彼氏彼女の場合であり、
結婚まで考えていないのであれば、

 

できるだけ内密に
付き合っていくことをおススメします。

 

社内恋愛がバレて
転職せざるを得ない状況という場合、

 

すぐに転職を
迫られることはないはずです。

 

ある程度の猶予をもって
円満退社をした方が転職活動にも有利に動くので、

 

最後まで仕事はしっかりと
取り組み転職エージェントに相談しながら、

 

転職活動をしていくことをおススメします。
しかし、そうゆっくりしていられないケースもあります。

 

例えば、
「不倫」をしていた場合。

 

こんな時は
もう会社に顔を出すのも嫌だ・・・

 

会社で噂が広がり行きたくない・・・
立場的にもう信用を失って仕事として成立しない・・・

 

などの理由で、
早急に退職して転職活動しないといけないこともあります。

 

まぁ、不倫は社会的に信用を失うというのは、
先に分かっているので自業自得というのはありますが・・・。

 

同じ業種や取引先など関連のある会社に転職した場合、
その悪い噂が新しい転職先の職場で広がってしまうこともあります。

 

ですから、不倫で辞めざるを得ない状況になった人は、
転職エージェントに相談をしながらできる限り繋がりのない会社を、

 

選んで転職を
した方がいいと言えるでしょう。