これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

円満退職した方がいい理由って何?

今の会社をすぐに辞めたい・・・
もう連絡せずに行かなくてもいいかな・・・

 

というように、
もう今の会社なんてどうでもいいから、

 

とりあえず早く
辞めてしまいたいという人も多くいるでしょう。

 

しかし、連絡せずに会社に行かなくなる
なんているのは社会人の常識として欠けるばかりか、

 

次の転職活動にも
悪影響を及ぼすのでなるべく円満退社を選びましょう。

 

よく退職する場合は
円満退社がいいといいますがその理由を深く考えたことはありますか?

 

ほとんどの人が
なんとなく円満退社の方がいいよね・・・と思っているだけなはずです。

 

しかし円満退社をした方がいい理由は
しっかりと存在しますので紹介したいと思います。

 

まず第一に
人脈を保つために円満退社が望ましいということです。

 

社会人になってから友達を作るのが難しいように、
大人になってからの人脈というのは限られてきます。

 

ですから辞めたい会社であっても、
なるべく人との繋がりは断ち切らない方がいいのです。

 

いくら辞めたい会社とはいっても、
そこにいる全ての人が嫌いという訳ではないですよね?

 

何か事情があり、
もう全員が大っ嫌いという場合は稀だと思います。

 

人脈というのは、
お金では買えないかけがえのないものです。

 

円満退職をすれば
その後も会社員としてではなく、

 

一個人として良好な関係を
築いていくこともできます。

 

この人脈が思いもがけないところで、
助けになるという場面も出てくるかもしれません。

 

ですから円満退職するということは、
そこで一緒に働いていた人への感謝の気持ちでもあるのです。

 

嫌な上司がいたとしても、
環境が変われば上司の考えも納得できる日がくるかもしれません。

 

あの時は嫌な人だと思っていたけど、
きっとこんな事情があったんだな・・・と分かる時があります。

 

偶然バッタリとあった時に、
「あの時はお世話になりました」

 

といえる環境でいた方がいいですよね。
そこから嫌だった上司が気兼ねなく話せる仲間になる可能性だってあります。

 

仕事から離れてみると
同じ人でも全く違う見え方がするものです。

 

そのためには、
円満に退職をして人脈を断ち切らないようにするのがいいのです。