これ知らないと失敗します!転職サポートQ&A

新規営業からルート営業への転職は可能なの?

あなたが行っている営業の仕事は、
どのようなものでしょうか?

 

 

営業先の内容によって、
大変さや難易度は変わってくると思います。

 

 

時間をかけて案件や成約が取れたときには、
もちろん嬉しいですよね。

 

 

しかし、そこまでには
たくさんやらないといけないこともあるのも事実です。

 

 

特に新規案件で今までコンタクトを取ったことのない場合、
いろいろな苦労があるはずです。

 

 

その苦労の先に待っている成約を楽しみにしている一方、
そもそもそれが苦痛でどうしようもない場合もあるでしょう。

 

 

やはり、既存客よりも大変ですし、
手間や時間も相当かかるはずです。

 

 

そこで、新規営業からルート営業など
既存客がたくさんいる企業への転職は、
そもそも可能なのでしょうか?

 

 

これは、転職を希望する企業によって
変わってくることになります。

 

 

また、既存客がたくさんいて、
ルート営業ができたとしても、
それだけで回すのは限界があります。

 

 

どこかで新規客を獲得しないと、
当然のことながら先細りしてしまいます。

 

 

また、ルート営業は一見いいように感じますが、
人によっては苦痛に感じる方もいるはずです。

 

 

なぜなら、お客さんが離れないように、
あの手この手でご機嫌を取らないといけないからですね。

 

 

お客さん側もそれを知って、
不当な要求や値下げをすることも十分に考えられます。

 

 

営業は大変だけど、
それでも今後もやっていきたい。

 

 

でも、大変なことはできればしたくない場合、
まずは転職サイトに登録して
チェックすることをおすすめします。

 

 

営業職はどの業界でも募集をしていますので、
希望する業界から探すのも1つの方法ですね。

 

 

また、営業といってもどんな仕事なのか、
土日は休みなのかを細かくチェックしていきましょう。

 

 

そして、より詳しい仕事内容を知りたい場合、
あなたの経歴とともに
コンタクトを取ってみるのもおすすめです。

 

 

ただし、コンタクトを取るのはちょっと気が引ける、
という場合もあるでしょう。

 

 

そのような場合には、
転職サイトのスタッフを通して、
詳しい仕事内容を聞いてもらえるかどうかも
チェックしてみましょう。

 

 

あわせて、どんな営業をしたいのか、
逆にしたくないのかを事前に伝えて、
より条件のあった会社を探してもらいましょう。